裏・鷲谷ゼミ

白目大学 会社学部 表現メディア学科

ゆるく繋がる

ゼミの目標

いつも「何をやるゼミですか」と聞かれて、しっくりくる答えを探しているんだけれど…ゼミの目標は「正解がない問題にみんなで答えを出す」ことかなと今は思っている。「プロジェクトマネジメントの技法」とかは、そのひとつの手段にすぎないな…ということに改めて気づいたので。

 

2つの要素

その目標に対しては、特に2つの要素が必要になる。1つは問題解決技法であり、もう1つは集団協働技法だ。前者・問題解決技法の方は、問題によって、さまざまだから追って色々とやっていくことにして、後者・集団協働技法の方に、ゆるゆると着手できればと思う。誤解のないように強調しておくと、ゼミ生同士「仲良くなる」「友だちになる」必要は特にない。まぁ、仲が良いに越したことはないけれど。一緒に作業ができれば、それでいい。

 

ゆるく繋がる

ゼミ生同士、ゆるく繋がっててもらえればと思う。「他人」よりは近く、気軽にモノが言えるぐらいの距離で、「友だち」よりは遠く、価値観が対立しないぐらいの距離だ。とりあえず、TwitterFacebookのアカウントを作っていて欲しい。Twitterは、後で同期のゼミ生のグループを作る。Facebookは、OBも含めた大きいゼミ生のグループを作る。

 

連絡網を作る

LINEグループも作る。同期のグループと、直上の期との合同のグループの2つを作る予定だ。後でLINEアカウントを聞くためのメールを出すので、よろしく。

 

今日のToDo

Twitterアカウントの作成

Facebookアカウントの作成

□LINEアカウントの問い合わせ対応待機